TOP 大阪府・メガネのアイトピア
スポーティーな大きいメガネ、
「ソイド」が入荷
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには


ハイカーブモデル
「ソイド」と呼ばれるメガネ



以前に
大きいメガネフレーム
「ディオプテーゼ」をリリースしましたが、

レンズ一枚の横幅58mmのこのモデル、
とても人気がありましたので、
よく似たモデル
を、今回作ってみました。

それがこの
「ソイド」です。
●ハイカーブ
●丈夫な腕
●ゆとりあるレンズ上下幅

の3つの特徴を持ちます。

メーカー参考小売価格 ¥21000+消費税




レンズの横幅、58ミリのサイズです。
(画像は、58□16 カラー1 マットブラック です)




連綿と受け継がれる、
大きめメガネフレームの、
スポーツモデル。


このモデルには、
始祖ともいえる「ディオプテーゼ」から
引き継いだ、大きな特徴が3つあります。



まずはハイカーブ・レンズ。
ゴルフ用など各種球技、
ドライビングなどの
見通しを必要とする用途で、
効力のあるハイカーブ仕様。
デザイン的にも、洗練された
スポーティーなイメージをもたらします。




ハイカーブ仕様のレンズ。
(画像は、58□16 カラー1 マットブラック です)



次に太めの腕。
ディオプテーゼよりもさらに丈夫で太い腕を使い、
頑強な眼鏡を目指しています。

メタルフレーム史上、
当方のオリジナルの中では
もっとも太く頑丈な腕パーツを使用。



そして、ゆとりあるレンズ上下幅。
約35mmの広さで、
遠近両用などの累進レンズにも
楽々対応。

鼻パッドはディオプテーゼよりも大型を使い、
ブリッジパーツは、やや丈夫なタイプながらも、
すっきりとシンプルなタイプをチョイス。




頑強な眼鏡の腕。
(画像は、58□16 カラー1 マットブラック です)



ゆとりあるレンズ上下幅。「Soid」の文字がシンプル。
(画像は、58□16 カラー1 マットブラック です)


3つのカラー



3種類のカラー選びも、
ディオプテーゼとは
微妙な違いにして、
同時に一線を画すものとなっています。

まずはこれ、
「マットなブラック」です。
とにかく精悍(せいかん)な仕上がり、
漆黒の闇を思わせる色は、
太い腕のと相性が抜群です。


カラーデータ ソイド
●58ミリサイズ
・マットブラック カラー1
・ツヤあり茶色ブラッシング カラー5
・アンティークシルバー カラー9


カーキのような、
渋(しぶ)みを含ませた茶色横ラインの
ツヤあり仕様は、
今回初登場のカラーとなります。
「ツヤあり茶色ブラッシング」として
意気揚々(いきようよう)と登場。


ピカリと光る、
懐古調の銀をこの1本に。
標準的な日本人の肌の色に、
うまくなじみます。
「アンティークシルバー」も自信の色です。

カラー展開が
カラー1
カラー5
カラー9
という奇数展開なのは、
もし今後、腕だけ違う色の別カラーとか、
そういう「アレンジカラー」を出すことがあった場合に、
カラー2やカラー4などの偶数を使ったり、
そういう目的で割り振ってあるだけで、
特に深い意味はありません。



太い腕とよく合う、マットな黒。
(画像は、58□16 カラー1 マットブラック です)



渋(しぶ)さを追求した色、初登場のカラーです。
(画像は、58□16 カラー5 ツヤあり茶色ブラッシング です)



懐古(かいこ)の銀がクラシックに輝く。
(画像は、58□16 カラー9 アンティークシルバー です)



ネオ・スポーティー・スタイル


「ソイド」の太い腕と
各カラーリングの組み合わせは、
他では味わえない魅力があります。

チタン素材のため、
決して重くはなく、
ディオプテーゼでも追い求められていた、
頑強性・堅牢性と、
軽快さの融合をさらにつかみ出しています。


カラー1の「マットブラック」の
太い腕と黒の重厚感に、
中央部の「ブリッジ」と呼ばれるパーツの
シンプルでシャープなスタイルとの組み合わせには、
多くの日本人の顔を
小さく見せる効果があると思われます。


カラー5の「ツヤありブラッシュブラウン」は、
ブラッシング加工をかけた茶色に
ツヤあり仕上げを施(ほどこ)すことで、
太い腕の重厚感を制御し、
茶色という重い色と、太い腕が主張し合いすぎること
を、うまく防いでいます。
特に「ブラッシング」の軽快化の効果が見逃せません。


カラー9の「アンティークシルバー」は、
ツヤありでもなく、マットでもない、
“ちょうどいい案配(あんばい)”のボリューム感を、
このモデルならではの雰囲気を考え合わせ、
うまく色を組み合わせて選んでいます。
この色も「ブラッシング」の軽快化の効果が活きています。




マット黒でも、軽快さを実現するチタンの腕パーツ。
(画像は、58□16 カラー1 マットブラック です)




ツヤあり仕上げを施すことで・・・・・・
(画像は、58□16 カラー5 ツヤあり茶色ブラッシング です)


太い腕の重厚感を制御
(画像は、58□16 カラー5 ツヤあり茶色ブラッシング です)




ツヤありでもなく、マットでもない
(画像は、58□16 カラー9 アンティークシルバー です)



このモデルならではのボリューム感で、うまくヒット。
(画像は、58□16 カラー9 アンティークシルバー です)
ソイド
58□16サイズ

カラーナンバー1 マットブラック

金属の持つ光沢感(つや)を消した、暗く沈むダークカラーです。
ただならぬ雰囲気を持ち、顔を小さく見せる効果を強く持ちます。

カラーナンバー5 ツヤありブラッシュブラウン

ブラッシング加工を入れた中間的な濃さのブラウンカラー。
に、ツヤあり加工を入れて、徹底した質感へのこだわりを見せます。

カラーナンバー9 アンティークシルバー

ブラッシングされ、陰影の付けられた、アンティークタイプのシルバー。
メガネの正統派ともいえる色で、品格と清廉(せいれん)さを持ちます。
ソイド正面画像の写真撮影 : 岡本 真行

大きいサイズのオシャレ眼鏡!
のページに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。